2019年01月05日

重賞展望 VISTA TERRACE 「シンザン記念 Grade 3」


重賞展望 VISTA TERRACE シンザン記念 G3

2019年クラシックを目指す道のりがここから始まります
どうも~レヴルです

さあ年明け1発目の3歳重賞がやってきました
来週の3連休でも3歳重賞2つを迎えますし
1つ1つ大事に見ていきながら
2019年クラシックを読者の皆さんと一緒に
見据えていきたいですね

それではいつものように「高評価3頭+穴馬2頭」
お送りしていこうと思います

ミッキーブリランテ


この馬の血統・馬体からの評価ポイント

  • ミッキーチャーム・ハウメアで昇り調子の母父Dansili
  • 鋭く柔らかさのある馬体で長くいい脚を使う、末脚勝負に強い

1番手はこの馬になりますね
とは言ってもメイショウショウブ・ブレイキングドーンと
人気のない馬の一番手はなかなか結果が出ていませんが
競馬サイトの想定では単勝18倍ほどでしたが今オッズを見ると
3番人気の5.4倍!少しビックリしています

ディープブリランテ産駒で重賞では足りないように見えますが
母父のデインヒル系のDansiliで瞬発力を補っています
ウィークポイントを補うグッドな配合と言えるでしょう

馬体ではしっかりは見えていませんが
伸びのある馬体で全身を使える馬という印象
マイルへの対応が課題になりますが末脚勝負になれば
この馬も引けを取らないと思っています


アントリューズ


この馬の血統・馬体からの評価ポイント
  • ロードカナロア産駒でクラスが上がっても期待ができる
  • 全身を使って長くいい脚を使える、そこがカナロア産駒のセンス

2番手はこの馬になりました
いわゆるソツのない堅実に勝ち上がってきた実績馬
クラスが上がってレベルの高いレースに対応できるかが課題ですが
ここまで勝ち上がってきた走りは疑うこともない実力

この母のシーズオールエルティッシュはPOGでずっと人気していたブランド
その値段や評価ほどに仔はなかなか伸びてこなくて僕レヴルも
指名して失敗、なんてことがPOG初期にはありました

そんな中ロードカナロアを付けたこの仔はブランドらしいセンスを見せて
ここまで着実に走ってきています
この仔にはこれからも堅実に期待してもいい気がしますね


ヴァルディゼール


この馬の血統・馬体からの評価ポイント
  • ケイデンスコールと同じ配合で重賞でも期待が持てる
  • 後肢の蹴りも強く、どこからでも競馬ができる自在性が持ち味

3番手評価はこの馬に
まだ新馬戦しか勝っていない馬ですがその新馬戦で
素質を感じる走りを見せてくれました

血統はレヴルの指名馬ケイデンスコールと同配合
母系も仕上がり早めな印象ですし
重賞いきなりでも相手なりに走れるかもしれません

馬体は後肢の蹴りも強くこれから磨いていけば
クラスアップも期待できそうです
性格も気が良さそうで競走馬向き、と考えれば
おもったよりサラブレッドの資質は総合的に高そうです
操縦性が高いという言葉はレヴルはあまり使いたくないですが
気の良さもどこからでも競馬ができる自在性に繋がっていそうです

ここからは簡単に穴馬

ハッピーアワー


前走は展開も向きましたが
とても前向きな性格で競走馬向き
ここも来れたらストーミーバローズ君並みの頑張り屋認定ですね

ハービンジャー×ディープインパクト
レヴルがずっとイチオシしてる血統で
昨年の同配合グラディーヴァの激走も記憶に新しいと思います
母父ディープは日本競馬向きの瞬発力を仔に伝えますし
ポテンシャルも壁破りの配合、ハイレベルレースでも
激走を期待できる血統でもあり、ここで再度期待ですね

マイネルフラップ


くしくもアーデンフォレストの千両賞で勝ちを決めた1頭
レースの流れに上手く乗る力もあり相手なりに期待できそうです
ヴィクトワールピサの追い込み馬も珍しく何か持ってそうな馬
レース経験の豊富さもまた期待できる材料ではないでしょうか



Remember Horse


      • ミッキーブリランテ
      • ヴァルディゼール
      • パッシングスルー

さてここからは新コーナー「Remember Horse」
レヴルが重賞展望で語り尽くせない
「印を回せるか分からないけどこの馬は覚えておいてほしい!」
そんな馬たちをご紹介するコーナーを新たに作ってみました

記事リンク:「3歳重賞 LOOK~」 | VIEW-CLASSIC(exBLOG)

先ほどの中山金杯でもレヴルが以前重賞展望で
覚えておいてほしい馬と言っていた馬、ステイフーリッシュが
7番人気2着、人気薄で好走しました

レヴルの推奨は成長して完成したその先
2歳重賞なら4歳5歳まで含めた指名馬紹介や推し馬紹介だったりもします

そんなこれから覚えておいてほしい、一目置いてほしい馬を
何頭かお伝えしようと作ってみました
今回のシンザン記念ではこの3頭、ぜひメモしたりチェック入れてみたり
覚えておいてみてくださーい

こんな感じでシンザン記念の重賞展望 VISTA TERRACEお伝えしました~
それではまた~

この記事を気に入ったらバナーをポチッとお願いします



ラベル:3歳重賞
posted by レヴル at 17:28| Comment(1) | 重賞展望 VISTA TERRACE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レヴルのフリートークをこちらにテストで書いてみます

タイムフライヤーはこの金杯の負けで嫌われてからが本番だと思っています

1歩ずつの成長は感じ取れている
マイラーぽい体型でスタミナがある、という難しい馬には変わりない
ただこの馬なりの完成には1歩ずつ近づいている気がする

ザズーの仔プライドランドは覚えておいても良さそう

POG本の時から目には入ってきていた馬
今回は三浦騎手だが人気しなさそうな馬で穴馬券的チャンスはあるかもしれない
姉アルーシャは牝馬ながら競り合いにも勝ち今も活躍している
Posted by レヴル at 2019年01月06日 01:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。